スバル・レヴォーグに「死角の見える化」を図った「アドバンスドセイフティパッケージ」を設定

いわゆるB型に移行したスバル・レヴォーグが4月21日から発売されます。ここでは、最大の目玉である「アドバンスドセイフティパッケージ」についてご紹介します 

20150324SubaruAllLineup_234

スバル・レヴォーグには、最新のアイサイト・バージョン3が搭載されていて、JNCAPの「先進安全車プラス(ASV+)」を満点で獲得するなど、第三者機関で高く評価されています。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事