トヨタ「MIRAI(ミライ)」画像&動画ギャラリー ─ 水素社会を見せたデザインと走りは?

トヨタから次世代ビークルとしての答えの一つとして、燃料電池車「MIRAI(ミライ)」が発表されました。

mirai1411_02_s

全長4890mm、全幅1815mm、全高1535mm、車両重量1850kg。4人乗りのセダンとして登場したトヨタの燃料電池車「MIRAI」は、まさしく未来のクルマとして誕生しています。

70MPaという高圧タンクに充填した水素と、空気中の酸素を反応させることで発電。その電力によってモーター駆動する燃料電池車は、走行・運用時に水しか排出しないというゼロ・エミッションであることと、水素を発電に利用する効率の良さから次世代ビークルとして注目されてきた存在ですが、いよいよ市販スタートというわけです。

注目のメーカー希望小売価格は消費税込723万6000円。発売は2014年12月15日とアナウンスされています。

【関連記事】
トヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」発表! 価格は723.6万円、発売は12月15日https://clicccar.com/2014/11/18/278717/

(山本晋也)