時速200kmからの超高速進入が見られるSUZUKA DRIFT5月24、25日開催の見所は?

このスピードのドリフトは、世界でもめったに見られない!

ドリフトの技術を競う世界最高峰のシリーズD1グランプリの第2戦が、5月24日(土)、25日(日)に三重県・鈴鹿サーキットで行われます。このコースの特徴は、メインストレートを加速区間として使うため、非常にスピードがのること。200km/hオーバーからコーナーに入るというのは、レースの世界ではめずらしくありませんが、D1GPではそれをドリフトでやるのです。つまり200km/hからブレーキングをするのではなく、200km/hでクルマを横に向けるのです! これは世界でもめったに見られない荒技です。

Suzuka_Drift_02

今年から車両レギュレーションが変わり、大排気量エンジンを積んだマシンが増えたD1GPですが、開幕戦は追走日が悪天候で追走トーナメントが途中終了となったこともあって、まだまだ各車の本領が見えていません。このハイスピードコースとなる鈴鹿で、どんな実力を出してくるか。

なかでも、今季デビューした1000psのGT-Rである、GReddy 35 RX Spec-Dは開幕戦よりも完成度を増してくるはずなので、ドライバーの川畑真人選手がどんな走りを見せるか楽しみ。同様に今村陽一選手が駆るNASCARのV8エンジンを搭載したOTG Motor Sportsの86もデビュー2戦目となってどんな進化を見せるかが注目されます。

 Suzuka_Drift_01

D1GPの魅力は、コース上で行われる競技だけではありません。ブースエリアにはたくさんの出展が行われて、グッズ販売やトークショーなどを楽しめるほか、土、日両日ともピットレーンが開放されるピットウォークが行われて、選手やマシンと一緒に写真を撮ったり、サインをもらったりできます。

そしてななんと、今回は特別企画で、レーシングコースでチューニングカーによる「スーパーラップ」が行われます。トップシークレットのスーパーGT-RやトップフューエルのS2000-RRなどなど極限のチューニングが施されたスーパーラップマシンが、タイムアタックを行う予定です。

D1GP第2戦は、初夏のさわやかな季節に、設備も充実した鈴鹿サーキットで家族みんなが2日間めいっぱい楽しむことができるイベントです。

 Suzuka_Drift_03

■D1グランプリの情報、D1公式サイト(http://www.d1gp.co.jp/)へ

■前売り券の購入はローチケ.com(http://l-tike.com/sports/d1/)へ

〜 イベントインフォメーション 〜
開催日時:
5月25日(日) 追走日 開場8:00~閉場19:00
5月25日(日) 追走日 開場8:00~閉場19:00
開催場所: 三重県・鈴鹿サーキット
チケット: 前売2日間券(大人5,200円 子供2,600円)
            (土)当日券(大人3,600円 子供2,100円)
            (日)当日券(大人5,700円 子供3,100円)
Lコード    57200
主催:
株式会社D1コーポレーション
株式会社モビリティランド       

問い合わせ:D1 GRAND PRIX事務局(TEL:03-5287-2939) 

(まめ蔵)