Amazonの箱入りで納車されたら巨大ダンボールはどうなる?【動画】

北米日産がAmazonとタイアップして、Amazonの箱におさめて新車を納車したというキャンペーンがありました。そして、日本でもAmazon箱入りの日産車が購入できるチャンスです。

Amazon.co.jpにおいてオープンした、日産「デイズ ルークス」の情報をチェックできる特設ページ経由で問い合わせ、購入に至ったユーザーの中から限定一名に、あのAmazonボックスにクルマを収めての納車が行なわれるというのです。

 Nissan_amazon

さて、北米で行なわれたキャンペーン動画では、巨大Amazonボックスにノートを収めて納車。その模様が動画となって公開されています。

巨大なAmazonボックスを載せたトレーラーが、愛車を待つユーザー宅についた瞬間のワクワク感は、なんともいえませんが、問題は箱の処理というのが、この動画のオチ。

amazon_nissan

日本でもAmazonの箱入り納車では、ダンボールの処理に苦労するのでしょうか?

■関連記事
Amazonでクルマもチェックする時代に! デイズ ルークスが「あの箱」に入って来る!?
https://clicccar.com/2014/03/31/250836/

日産「デイズルークス」画像ギャラリー -本命のスーパーハイトワゴン登場
https://clicccar.com/2014/02/14/246636/

(山本晋也) 

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。