日本仕様のフォレスターがオーストラリア大陸を制覇! 気になる走行距離は? 【FORESTER LIVE】

ついにやりました、フォレスターがオーストラリア大陸を制覇です!

何のことか? フォレスターライブですよ。

フォレスターライブは、日本仕様かつフルノーマルのフォレスターを駆り、1年間かけて世界5大陸10万キロを走り抜こうという壮大なチャレンジです。

11月13日にスタートしたキャラバン隊はだだっ広いオーストラリア大陸を西へ東へ南へ北へと走り、58日目となる1月9日、オーストラリアの最終目的地シドニーに到着しました。

5大陸のうち、ひとつめとなるオーストラリア大陸を完走したのです。

果たして、58日間で走った距離はどのくらいだと思いますか?

 

発表しますよ。

いいですか?

ジャーン。

21048キロでした。

2千じゃないですよ、わずか2ヵ月で2万超えです。

 

日本における普通車の年間平均走行距離が1万キロ程度なので、フォレスターライブのキャラバンはたった2ヵ月で平均的な日本人2年分の距離を走ったことになります。なんとなく想像してはいましたが、よく考えるとかなりの走行距離。

大きなトラブルもなくオーストラリアを制覇できて、何よりです。

ところで、前回積み残したネタ

希望ナンバー「1510」の意味はなにか?

 実は、「1」年間で、世界「5」大陸、「10」万キロなのです。

 えっ、予想通りでした?

 

フォレスターライブ http://foresterlive.com/

フォレスターライブ記事まとめ https://clicccar.com/foresterlive/

 

 (工藤貴宏)

 

この記事の著者

工藤貴宏 近影

工藤貴宏

1976年長野県生まれ。自動車雑誌編集部や編集プロダクションを経てフリーの自動車ライターとして独立。新車紹介、使い勝手やバイヤーズガイドを中心に雑誌やWEBに執筆している。現在の愛・・・