最高出力320ps! トヨタ86ツインチャージャーのエンジン初公開!

トヨタは5月17日10時、独ニュルブルクリンクで開催中のニュル24時間レース会場で、“GAZOO Racing* tuned by MN(略称:GRMN(ジーアールエムエヌ))”のコンセプ
トカー「SPORTS FR Concept」をワールドプレミアしました。

「SPORTS FR Concept」はトヨタ86をベースにターボ+スーパーチャージャーを搭載し、さらに専用パーツでよりスポーティに仕上げた車両。最高出力320ps、最大トルク43.kgf・mを目指しています。

車内にはロールケージが張り巡らせられボディ剛性がさらに高められました。

20日までの会期中、ニュルブルクリンクサーキットのグランドスタンドに隣接したリングブルーバードに展示中です。

詳細はトヨタ公式サイトへ

(写真/文・皆越和也)

この記事の著者

ぬまっち(松沼 猛)

ぬまっち(松沼 猛) 近影
1968年生まれ1993~2013年まで三栄書房に在籍し、自動車誌、二輪誌、モータースポーツ誌、鉄道誌に関わる。2013年に独立。現在は編集プロダクション、ATCの代表取締役。子ども向け鉄道誌鉄おも!の編集長を務める傍ら、自動車誌、バイク誌、鉄道誌、WEB媒体に寄稿している。過去に編集長を務めた雑誌はレーシングオン、WRCプラス、No.1カーガイド、鉄道のテクノロジー、レイル・マガジン。4駆ターボをこよなく愛し、ランエボII、ランエボVを乗り継いで、現在はBL5レガシィB4 GTスペックB(走行18万km!)で各地に出没しています。