初音ミクBMW驚愕の2台体制、片岡龍也参入!グッドスマイルレーシングスーパーGT参戦発表。

2月12日 幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバルにおいて、GSR & Studie with TeamUKYO参戦発表会が開催されました。

その発表の内容は筆者の想像を絶するものでした。もう驚きの連続。

まず、参戦車両。GT300のチャンピオンゼッケン「0」をつけた2012年スペックのBMW Z4 GT3。初音ミクのイメージカラーである緑を基調にしたマーキングデザインに、新しく描き起こされたレーシングミクが!

この新しいレーシングミクについては後でしっかりと紹介します。

そして、なんと昨年のゼッケン「4」をつけたオレンジベースのBMW Z4が!こちらには「ねんどろいど」の初音ミク。
そうです、なんと2台体制!

えっドライバーはどうなるの?

なんで片岡選手がここに?
そうです、ゼッケン「0」には谷口信輝選手と片岡龍也選手がタッグを組んでのドライブです。片岡選手は昨年、スーパーGT500でウェッズスポーツのレクサスsc430で出場し表彰台にも上っていますし、スーパー耐久ではペトロナスのBMW Z4Mで毎戦必ず表彰台という恐ろしい実績の持ち主。本気で勝ちを狙いに行く、ある意味「おとなげない」人選は谷口選手からのラブコールで実現しました。

それにしても、いくら谷口選手がラブコールを送ったからといって、それを実現してしまうチームの力にも驚愕を覚えます。

そしてゼッケン「4」には2010年の名コンビが復活!番場琢選手と佐々木雅弘選手がドライブします。2010年ポルシェ時代には最終戦もてぎでのフォーメーションラップ事件でペナルティを食ったにもかかわらず、強烈な追い上げでシングルに滑り込むという荒業を繰り出したコンビです。
昨年の番場選手の成長ぶりはもう説明の必要がないほどですし、佐々木選手も昨年はスーパー耐久鈴鹿をフェアレディZ34で2位に入るなど好成績を残しています。

もう、毎戦1,2フィニッシュを期待しちゃいたい布陣です。

そして、もう一つ気になるレースクイーン、レーシングミクサポーターズは、上の写真の蒼井晴香ちゃん、鴻上聖奈ちゃん、佐藤彩奈ちゃんに加えて立花サキちゃん。

蒼井晴香ちゃん、 立花サキちゃんは昨年から引き続きレーシングミクサポーターを勤めます。

ヤバイくらいに勝ちにこだわった布陣に見える今年のGSR & Studie with TeamUKYO。まだスーパーGTの正式なレギュレーションが決定していませんが、台風の目になることは間違いないでしょう。

個人的には蒼井晴香ちゃんの残留がかなりうれしい!

(北森涼介)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事