【東京オートサロン】未来のクルマに一番近い日産リーフがさらに未来っぽくなったらこんな感じ

日産リーフって、電気自動車なのに見た目が普通すぎませんか? 誰もが思うそんな要求に応えてくれるリーフを日産ブースで見つけました。名前は「リーフ エアロスタイル コンセプト」。

ノーマルとの違いは、エアロパーツを装着てホイールを換えていること。それにしたって、フロントバンパーを伸びやかにしつつキャラクターラインをクッキリさせることでこんなに先進的に見えるのだから、最初からこのスタイルで発売すればよかったのに!と思うのはきっとボクだけではないでしょう。

残念ながら、発売予定は無いそうです。

(工藤貴宏)