EVと音楽を融合させたライブイベント「NISSAN Presents FORMULA E EXTRA BOOST Final」が7月15日に開催

●銀座の「NISSAN CROSSING」でフォーミュラEの魅力を伝えるイベントが開催

日産自動車は2019年7月15日(月)の海の日に、銀座の「NISSAN CROSSING(ニッサン クロッシング)」において、電気自動車と音楽を融合させたライブイベント「NISSAN Presents FORMULA E EXTRA BOOST Final」を開催します。

日産は日系自動車メーカーとして初めて、FIAフォーミュラE選手権シーズン5(2018年12月より)に参戦。フォーミュラEは、100%電動パワートレーンで世界各地に設置されたストリートサーキットを走行するグローバルレース。

同社が掲げる「ニッサンインテリジェントモビリティ」の柱の一つとして電動化を推進していて、「フォーミュラE」はEVの圧倒的なパワーとパフォーマンスを示す絶好の機会と位置づけています。

今回のイベントは、フォーミュラEがシーズン5 ファイナルラウンドを迎えたことを受けて開催されるもので、EVと音楽を融合させたライブイベント「NISSAN Presents FORMULA E EXTRA BOOST Final」として開催されます。

当日は1階のセンターステージでEVと音楽を融合させたライブイベントを開催。フォーミュラEレースならではの面白さとデジタルパフォーマンスでかつてないワクワクを提供するとしています。2階ではファイナルラウンド第13戦の映像が放映され、ゆっくり観戦できます。
イベント時間中に限り、アンケートに回答すると2階のCROSSING CAFÉでドリンク1杯を無料で楽しめます。

開催時間は7月15日の18:30-20:30(予定)で、1階のセンターステージLIVEでは、Audio:KYOKA(JP)、Audio:Alexandre Maubert(FR)、Visual:Tetsuji Ohno(intercity express / JP)、Tech Support:Shuhei Matsuyama(JP)、Real Time Graphics:Sagar Patel(CA)が出演。

2階のフォーミュラEのパブリックビューイングは、第13戦決勝レースの映像を放映されます。J SPORTS放映の録画放送になります。

(塚田勝弘)

『日産自動車』の最新記事

スタイリッシュな外観が魅力。日産・NV350キャラバン プレミアムGX アーバンクロムが新登場
日産NV100クリッパー リオ「チェアキャブ」
【新車】踏み間違い防止アシストも用意。日産のNV100 クリッパー リオ「チェアキャブ」が一部改良で先進安全装備を充実
日産セレナ「AUTECH」
【新車】セレナのMCにあわせて、オーテックジャパンのカスタムカーと福祉車両もマイナーチェンジ
【新車】日産・セレナがマイナーチェンジ。ダブルVモーショングリルでリッチな雰囲気に変身
NISSAN e-シェアモビ
日産のカーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」が石垣島でもスタート。好評を得ている利便性の高さとは?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事