限定車BMW「THE 8 X JEFF KOONS」は、色見本をルーペで何度も確認しながら200時間以上かけて手作業でペイント

■「走るアート」は、世界限定99台!! 日本はオークションサイトのみでの販売

2022年4月20日(水)、BMWは、限定車の「THE 8 X JEFF KOONS(ジ・エイト・アンド・ジェフ・クーンズ)」を発表しました。同モデルは、世界的なアーティストであるJeff Koons(ジェフ・クーンズ)がデザインしたスペシャルなモデルです。

BMW「THE 8 X JEFF KOONS」
限定車の「THE 8 X JEFF KOONS(ジ・エイト・アンド・ジェフ・クーンズ)」

同モデルの販売は、2022年6月16日から6月27日まで、専用のオークションサイトで入札が行われ、最高額入札者に「THE 8 X JEFF KOONS」が納車されます。落札価格の全額は、ボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」に寄付されます。

BMW「THE 8 X JEFF KOONS
「THE 8 X JEFF KOONS(ジ・エイト・アンド・ジェフ・クーンズ)」のエクステリア

新型「BMW M850i xDrive グラン クーペ」がベースの「THE 8 X JEFF KOONS」は、世界限定99台でジェフ・クーンズとBMWによるコラボにより生み出されています。

最も目を惹くのはエクステリアのカラーリング。ブルー、シルバー、イエロー、ブラックなど、11種類のボディカラーが組み合わされています。

BMW「THE 8 X JEFF KOONS
インテリアのカラーコーディネイトもアートそのもの

マルチカラーのインテリアにも最高級の素材とファインレザーが使われていて、カップホルダーリッドにはエディションのレタリングとアーティストの署名が施されています。

シートに使われている印象的なレッドとブルーは、コミックのスーパーヒーローのカラーであると同時に、BMWの高性能モデルである「BMW M」のカラーが反映されているそう。エネルギッシュでパワフルなデザイン、ポップアートが融合されています。

スポーティなベース車の複雑な輪郭とシェイプに敬意が表されたという、幾何学的な模様も特徴です。リヤの爆発するようなカラーラインは、アーティストのジェフ・クーンズによる2010年BMWアートカーを直接意識したものだそうで、両サイドの「POP!」と蒸気推進力のイラストは、THE 8 X JEFF KOONSのパワーとスピードを象徴したデザインになっているそうです。

BMW「THE 8 X JEFF KOONS
世界的なアーティストであるJeff Koons(ジェフ・クーンズ)

これだけ凝った塗装だと、どういった作業になるのか気になります。エクステリアの塗装だけでも、BMWグループ本社のディンゴルフィンとランツフート工場のプロフェッショナルが、色見本をルーペで何度も確認しながら200時間以上かけて手作業で実施!! 手がけることができる台数は1週間に4台のみです。

なお、車両には、世界99台限定THE 8 X JEFF KOONS正規仕様であることを証明するJeff Koons本人と、BMW AGの取締役会長であるオリバー・ツィプセ直筆の署名が入った証明書が添付されます。

同モデルのオークションは、日本独自の取り組みとして、事前登録のうえ、専用のオークションサイトにおいて6月16日(木)から6月27日(月)まで入札を実施。

BMW「THE 8 X JEFF KOONS」
BMW「THE 8 X JEFF KOONS」のエクステリア

入札希望者は、下記の専用サイトで個人情報の登録、身分証明書の提出をすることで、期間中何度でも入札できます。

6月27日(月)23:59時点での最高価格入札者に納車され、BMWジャパンは「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」に全額を寄付。なお、2022年4月20日(水)〜5月27日(金)23:59まで六本木ヒルズ ヒルサイド2Fで同限定車の展示会が開催されます。

塚田 勝弘

【関連リンク】

「THE 8 X JEFF KOONS」専用サイト
https://www.bmw.co.jp/ja/campaign/2022/the8_jeffkoons.html

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。