スバル「ウィルダネス」第2弾はフォレスター。近日発表か!?

■ホイールアーチクラッディング、サイドミラーの一部も確認

スバルは2021年3月、「アウトバック」をベースとする新ブランド「ウィルダネス」を初公開しましたが、その第2弾を予告、2点のティザーイメージが公開されました。

スバル ウィルダネス_001
スバル ウィルダネス 第二弾 ティザーイメージ

「ウィルダネス」は、オフローダーとしての走破性と機能性を強化、より優れた性能を持たせたブランドです。

スバル アウトバック ウィルダネス_003
スバル アウトバック ウィルダネス

ティザーイメージの1つは、ブルーボディのフロントフェンダーすぐ後ろにある「SUBARU WILDERNESS」のバッジで、ホイールアーチクラッディング、サイドミラーの一部も写り込んでいることがわかります。

またドアのキャラクターラインから「フォレスター」ベースであることが予想されます。

もう1枚の画像は2台のモデルが写され、前方にはフォレスターらしきクルマが走っています。後車では、ホイールアーチクラッディング、ドアパネル、WILDERNESSのバッジも見てとれます。

第1弾のアウトバックでは、クロスオーバーの最低地上高とアプローチ、ブレークオーバー角度、専用ホイール、フロントスキッドプレートを改善するサスペンションなどのアップグレードがなされており、フォレスター ウィルダネスにも適用されることは間違いないと思われます。

また、よりタフなフロントとリアのバンパー、オフロードの敏捷性も向上するなど、アウトバック ウィルダネス同様に多数の調整が行われる可能性も高いですが、パワートレインの変更はなされないと予想されます。

フォレスター ウィルダネスのワールドプレミアは、数日から数週間以内となることが濃厚です。

(APOLLO)