エンジンは3.5L V6か?トヨタ タンドラ次期型、車内を先行公開。「TRD Pro」シートも奢る

■4つのボタンで囲まれた走行モードダイヤル、ワイヤレス充電パッドも

トヨタは5月からピックアップトラック・新型「タンドラ」のティザーキャンペーンを開始していますが、今度は車内の様子がわかる画像を公開しました。

トヨタ タンドラ ティザーイメージ_001
トヨタ タンドラ ティザーイメージ

これまで暗闇でヘッドライトが点灯する様子、6月には「iForce MAX」のエンジン画像やエクステリアの画像やパワースライディングパノラマルーフの画像が公開されてきました。

トヨタ タンドラ ティザーイメージ_006
トヨタ タンドラ ティザーイメージ

そして最新のティザーイメージでは、4つのボタンで囲まれた走行モードダイヤル、「TRD Pro」のステッチが入った赤いレザーシート、そして最後はセンターコンソール横のワイヤレス充電パッド。ダイヤルには「MTS」(マルチテレインセレクト)、「DAC」(ダウンヒルアシストコントロール)、クロール、牽引/運搬などの文字がみられます。

パワートレインは、5.7リットルV型8気筒に代わり、3.5リットルV型6気筒「iForce MAX」エンジンを新たに搭載することが予想され、最高出力386ps・最大トルク544Nmを発揮するエントリーモデル、及び最高出力425ps・最大トルク650Nmを発揮するハイパフォーマンスモデルがラインアップ、V型6気筒では10速オートマチックトランスミッションのみが組み合わされます。

タンドラ次期型のワールドプレミアは今秋と予想されており、今後もティザーキャンペーンが続くと見られます。

(APOLLO)