Bell&Rossによる「アルピーヌF1チームウォッチコレクション」が日本上陸

■青、黒、白のチームカラーが採用されたコレクション

アルピーヌF1チームのオフィシャルパートナーで、フランスの時計ブランドの「Bell&Ross」が、アルピーヌF1チームのグラフィックから着想を得てデザインされたチームウォッチコレクションが7月末以降、順次発売されます。

アルピーヌA110 Bell&Ross
アルピーヌA110とBell&Rossのイメージ

「青」「黒」「白」のカラーを取り入れてデザインされた「アルピーヌF1チームウォッチコレクション」は、3タイプのクロノグラフから構成され、Bell&Rossのノウハウが注ぎ込まれた、スタイリッシュかつ機能的な仕上がりになっています。

BR V3-94 A521
「BR V3-94 A521」。価格は、52万8000円

今回のコレクションは、アルピーヌF1チームの2021年シーズンマシンと同じ「A521」のモデル名が与えられています。丸形ケースの「BR V3-94 A521」、角型ケースの「BR 03-94 A521」共に500本の限定。

角型ケースの「BR 03-94 A521」は、グレード5のチタン、セラミック、そしてラバーのほか、F1でテストした最先端の素材も使われ、50本の限定モデルになっています。このスポーティで洗練されたアヴァンギャルドなアルピーヌF1コレクションは、アルピーヌF1チームのドライバーとスタッフが2021年シーズンを通じて着用します。

価格は、ブレスレットがカーボン調ブルー/ブラック カーフレザー になる「BR V3-94 A521」が52万8000円。ブレスレットがポリッシュ/サテン仕上げ ステンレススティールになる「BR V3-94 A521」が57万2000円。角形ケースの「BR 03-94 A521」は、74万8000円。いずれも税込みです。

時計ファン、アルピーヌオーナーであればなおさら見逃せないコレクションになっています。

BR-X1 A521
角形ケースの「BR 03-94 A521」は、74万8000円

塚田勝弘