「あって良かった!」ドコモ回線で無制限に使えるカロッツェリアの“クルマWi-Fi”でカーライフをハッピーにした人をご紹介【パイオニアDCT-WR100D】

ドコモ回線でデータ通信が使い放題になる車載用Wi-Fiルーターの便利さを6つのストーリーで解説!

パイオニア車載Wi-Fiルーター
使い方は指定の方向に固定してシガーソケットとつなぐだけ!

現代人たるもの、いつでもWi-Fiには繋がっていたいものですが、「クルマの中で」Wi-Fiを快適に使っている人となるとまだまだ少ない。スマホのテザリングに頼る手もありますが、そんなことしたら、通信量にビクビクしながら使うことになるばかりか、貴重な「ギガ」があっという間に減ってしまいますよね(涙)。

そんな中、昨年発売されたあるカー用品が大ヒットしています。それが、カロッツェリアの車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」。クルマのシガーソケットに繋ぐだけでdocomoのLTE回線が利用可能になり、車内が定額・使い放題のWi-Fi空間になっちゃう画期的な製品なのです。これさえあれば「クルマの中だから」「スマホの通信費が高いから」ってガマンしていたことも実現できちゃうというわけで、今回は、「『DCT-WR100D』でハッピーを手に入れた!」という6つのストーリーをご紹介しちゃいましょう。

●娘さんがパパと一緒にクルマで出かけたいと言うように!→パパ:トモヤさんの場合

カロッツェリアDCT-WR100D
娘さんがパパと一緒にクルマで出かけたいと言うように!

家族思いのパパ、トモヤさん。休日にはみんなで出かけるドライブが最高の楽しみです。愛車のSUVにはカロッツェリアの楽ナビとリアモニターが搭載されていてエンタメ環境は万全なのですが、最近、手持ちのDVDソフトが娘さんに飽きられ気味。「これ前も観たー」って言われることが多くなりました。新しいDVDソフトを買うよりも、今はネット上には無限のコンテンツがある……。

そこで「DCT-WR100D」の出番です。スマホやストリーミングメディアプレーヤーなど、Wi-Fiルーターを繋げば、動画配信サービスを車内で楽しむことができるようになるのです。さらにはニンテンドースイッチをWi-Fiに繋いでゲームを楽しむことも可能*。これならお子様に「飽きた!」といわれることもありませんね。「DCT-WR100D」を使って、トモヤさんは娘さんのヒーローになったようです。

*動画配信サービスやニンテンドースイッチをお使いいただくには別途契約が必要な場合があります。

●どこでもオンライン会議で上司の評価もアップ!→ビジネスマン:リョーヘイ君の場合

カロッツェリアDCT-WR100D
どこでもオンライン会議で上司の評価もアップ!

電機メーカーで働くリョーヘイ君。積極的にお得意先を飛び回る姿は上司からも評判です。リモートワークが定着してきたとはいえ、クルマで移動するビジネスマンにとってオンライン会議に出席するのはなかなか大変。Wi-Fi環境が見つからず、会議をすっぽかすことも。そこでプライベートのドライブ時に音楽配信サービス楽しむために購入した「DCT-WR100D」を営業車に持ち込んで、走行後のちょっとした停車時間にもWi-Fiが使える環境を整えました。

「いままでは、30分のミーティングに参加するのに、ネットが使えるカフェを探すのに余計な時間がかかっていたのですが、サッとクルマを停められればそのままオンライン会議に参加できます。移動のスキマ時間を効率的に使えてすごく便利ですね。でも『ネット環境が見つからない』という言い訳はもうできないなあ(笑)」。「DCT-WR100D」は定額制で通信料は無制限なので、活用は人それぞれ。ビジネスマンにとっても必携アイテムといえそうですね。

*「DCT-WR100D」はクルマ専用のWi-Fiルーターのため、走行中と一部の停車中のみWi-Fiサービスが利用可能です。

●ディスプレイオーディオでバンド仲間と音楽配信聴き放題!→ミュージシャン:ヤスオさんの場合

カロッツェリアDCT-WR100D
ディスプレイオーディオでバンド仲間と音楽配信聴き放題!

趣味がギターというヤスオさん。最近は仲間とバンドを組んで練習にも熱が入っています。愛車に積んでいるのはスマホと連携できるディスプレイオーディオ。メンバーを乗せたときは「この音楽いいよ!」とそれぞれがおすすめの音楽を流して盛り上がるんです。ある時、メンバーが「クルマにWi-Fiがあればいいのに…」と言ったのをきっかけに、「DCT-WR100D」を手に入れました。今どきみんな音楽は配信サービスで聴いているから、Wi-Fiが当たり前。

データ通信使い放題の「DCT-WR100D」は一度に5台の機器がWi-Fi接続できるので、メンバーがそれぞれのスマホを繋いでも余裕たっぷり。「クルマの中で、メンバーが音楽配信サービスを使いまくっておすすめの音楽を教えあえるのは、すごく楽しい! しかも通信量を気にせず使えるなんて夢のようです!」遠出の際はスマホのGoogle Mapをカーナビ替わりに使うので通信量も気になっていたし…これからは仲間とクルマに乗って出かけることも増えそうです。

●ママ友からも人気。塾のお迎え時間がYouTube鑑賞タイムに!→主婦:ケイコさんの場合

カロッツェリアDCT-WR100D
ママ友からも人気。塾のお迎え時間がYouTube鑑賞タイムに!

小学校5年生の息子さんを抱えて、忙しい毎日を送る主婦のケイコさん。週に3回、学習塾に通うお子さんをクルマで迎えに行くわずかな時間が、貴重なプライベートタイムです。できればYouTubeでK-POPアイドルのライブを見たいのですが、気になるのがスマホの通信量。「スマホのデータ通信は家族で分け合うプランにしているので、自分ひとりで消費するわけにはいかない…。昔はこっそりファミレスから漏れるWi-Fiを探したりしたこともあったんですよ(笑)」。

そこで家族で帰省するロングドライブの時にも便利だと思い「DCT-WR100D」を購入したところ、状況は一変。クルマの中でWi-Fiが使える快適さを知ってしまいました。

「加入手続きとか面倒かなと思ったら、スマホで簡単にできました。その日からWi-Fiが使い放題になって、塾お迎えの待ち時間も苦じゃなくなりました。今ではママ友も乗せて、クルマという個室なのをいいことにライブ音源でキャーキャー盛り上がっています。家ではとてもこんなことできません(笑)」。もちろん、「DCT-WR100D」は、家族のお出かけの時にも大活躍しているそうです。

*「DCT-WR100D」はクルマ専用のWi-Fiルーターのため、走行中と一部の停車中のみWi-Fiサービスが利用可能です。

●スキマ時間を利用してオンライン英会話に挑戦!→車内留学:シゲルさんの場合

カロッツェリアDCT-WR100D
スキマ時間を利用してオンライン英会話に挑戦!

レストランを営むシゲルさん。自慢のメニューがお客様からも好評のようです。近頃は外国人のお客様も大勢いらっしゃるので、一念発起して英会話を始めました。選んだのは海外の先生とも自由に話せるオンライン英会話。

「好きな時間にレッスンを受けられるのが気に入って始めたのですが、自宅だと家族の存在が気になって集中できなかったりするんですよ。そこで思いついたのが愛車の中。お店との往復などのちょっとのスキマ時間でレッスンを受けてみたら、恥ずかしがらずに声が出せるんですよ。おかげで上達も早くなったように思いますね」。

「『DCT-WR100D』は毎日クルマで移動している自分にはぴったりで、移動中に音楽をストリーミングで快適に楽しんでます。走ってからクルマを停めても60分までWi-Fiが使えるのも便利です!」

娘さんに英語を笑われることもなくなったというシゲルさん。外国のお客様の接客も腕があがったそうです。

*「DCT-WR100D」はクルマ専用のWi-Fiルーターのため、走行中と一部の停車中のみWi-Fiサービスが利用可能です。

●撮った動画をストレスなしにSNSへアップロード!→アウトドア趣味:テツロウさんの場合

カロッツェリアDCT-WR100D
撮った動画をストレスなしにSNSへアップロード!

一人登山が趣味のテツロウさん。ストイックに山を登ることは最高のリフレッシュだとか。山に出かけた際は、雄大な景色や美しい草花を動画に撮ってすぐにでもSNSにアップしたいのですが、スマホでやるのはやはり通信量が心配。そんなときに出会ったのが「DCT-WR100D」です。

「今までは家に帰ると疲れてしまって、動画のアップは翌日になることもありました。山から下りて愛車のエンジンをかけると『DCT-WR100D』が起動しWi-Fiが使えるようになるので、出発前にささっと動画をアップロードできちゃうんです。ちょっと長めの動画でもdocomo回線のWi-Fiならそんなに時間もかからずアップできるし、山好き仲間にすぐに自慢できるのが嬉しいですね!」

SNSでの反応も好評だというテツロウさん。日本百名山完登目指して、今後も山登りを続けるそうです。

*「DCT-WR100D」はクルマ専用のWi-Fiルーターのため、走行中と一部の停車中のみWi-Fiサービスが利用可能です。

●車載用途を考え抜いた料金プランと使い勝手!

いかがだったでしょうか。ここからは改めて、「DCT-WR100D」のメリットをまとめておきましょう。

パイオニア車載Wi-Fiルーター
パイオニア カロッツェリア車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」。希望小売価格2万7500円

●docomoのLTE高速データ通信が使い放題!
「DCT-WR100D」はdocomoの「in Car Connect」を使ったサービスです。定額でLTE高速データ通信が使い放題になり、通信量制限もありません。全国ネットワークですから山間部などで途切れる不安も解消できます。Wi-Fiに同時に接続できる機器は最大5台。docomo回線を契約されていない方でもお使いいただけますよ。

●通信費は定額。料金プランも選べる!
通信費は使い方によってプランが選べる定額制です。ちょっとしたお出かけに使うなら1日プラン(550円)、旅行や帰省に使うなら30日プラン(1650円)、毎日クルマを使う方なら365日プラン(1万3200円)がおすすめ(すべて税込み)。365日プランなら1ヵ月の料金はわずか1100円。これでクルマの中でWi-Fiが使い放題になるのですから、お得ですよね。

●ドライブ中はもちろん、移動の前後にも使える!

パイオニア車載Wi-Fiルーター
エンジンを始動したら30分、停車したら60分、その場で使えます

「DCT-WR100D」は、基本的にはドライブ時のWi-Fi環境を実現するものですが、エンジンをかけたらその場で30分、走行終了後(エンジンON)も1時間Wi-Fiサービスが利用できます。出発前後のWeb検索やWi-Fi通話、SNSへのアップロードなど移動の隙間時間を活用できるわけですね。

●申し込みはスマホから即日利用開始!
通信プランの申し込みは、「DCT-WR100D」本体の2次元バーコードをスマホで読み込み、専用サイトで手続きを行うだけ。その日からお使いいただけます。開始時の事務手数料や解約違約金なども一切なし。お支払いはクレジットカードかdポイントが利用できます。

●カーAVで鍛えた品質。安心の1年保証!
車載機器は、熱や振動など想像以上に過酷な環境にさらされます。「DCT-WR100D」はカーAVで培われたカロッツェリアの車載技術を投入、厳しい車内環境でも安心して使えます。しかも安心の1年保証付きです!

【DCT-WR100D仕様】
電源電圧:DC12 V/24 V(専用シガーライター電源ケーブル付属)
消費電力:1.2 W(typ)(12 V 入力時)
動作温度:–10 ℃ ~ +60 ℃
動作時湿度:90% 以下
UIM カード:nanoUIM
外形寸法:91.5 mm × 16 mm × 44.5 mm( 幅 × 高さ × 奥行)
本体質量:50 g(電源ケーブルなどを除く)
取付推奨角度:0°~ 20°
対応規格:IEEE 802.11 b/g/n( 2.4 GHzのみ)
対応チャンネル:1 ~ 13 ch
セキュリティ方式:OPEN/WEP/WPA(Personal)/ WPA2 (Personal)/ WPA3(Personal)
最大同時接続台数:5 台
対応バンド:Band1、Band3、Band19
通信速度:受信最大 150 Mbps(ベストエフォート方式)
送信最大:50 Mbps(ベストエフォート方式)
付属品:ケーブル(1.5m)/取扱説明書/保証書/通信約款/契約書兼利用規約

※それぞれのストーリーはユーザーの声をもとにしたフィクションです。

(取材協力:会田 肇/写真:前田 惠介・塩谷 佳史/イラスト:加藤 浩哉/まとめ:角田 伸幸)

Sponsored by Pioneer