ホンダS2000の相場が2019年に急上昇していた!孤高のFRオープンスポーツを買うなら急ごう!!【中古スポーツカー・バイヤーズガイド】

●HMR HONDAさんで見つけたホンダS2000の中古車をチェック!

【1台目】1999年式AP1ホンダS2000が248万円!
まず紹介するのが最初期モデルの1999年式です。車体はフルノーマルを維持していて、変更されているのはオーディオとETCユニットの追加だけです。驚きは走行距離で、すでに21年落ちであるにも関わらず3万2100kmでしかありません。6MTで車検が令和2年9月まで残っており、もちろん修復歴はありません。

3万キロ走行の1999年式AP1の外観
3万キロ走行の1999年式AP1の外観。
3万キロ走行の1999年式AP1のインパネ
3万キロ走行の1999年式AP1のインパネ。
3万キロ走行の1999年式AP1のシート
3万キロ走行の1999年式AP1のシート。
3万キロ走行の1999年式AP1のエンジンルーム
3万キロ走行の1999年式AP1のエンジンルーム。

【2台目】2007年式AP2ホンダS2000は278万円!
2台目は2.2リッターエンジンになったAP2の07年式です。外観ではモデューロのフロントリップスポイラーが目立ちますが、それ以外はアルミホイールを含めてノーマルです。修復歴はありませんが走行距離が8万キロを超えているので、シートのサポート部やステアリングリムに使用感が出ています。車検は令和2年4月までです。

8万キロ走行の2007年式ホンダS2000の外観
8万キロ走行の2007年式AP2の外観。
8万キロ走行の2007年式ホンダS2000のインパネ
8万キロ走行の2007年式AP2のインパネ。
8万キロ走行の2007年式ホンダS2000のシート
8万キロ走行の2007年式AP2のシート。
8万キロ走行の2007年式ホンダS2000のエンジンルーム
8万キロ走行の2007年式AP2のエンジンルーム。

【3台目】2007年式AP2でも低走行状態なので358万円!
3台目も07年式AP2ですが、こちらは走行距離が4万8000キロ台で修復歴がない極上モノです。無限のフロント・リヤスポイラーやレイズ製17インチアルミホイールが装着され、オーリンズ製DFV車高調が組み込まれています。いずれも高価なパーツですのでプラスポイントです。車検が令和2年6月まで残っています。

4万キロ走行の20007年式AP2の外観
4万キロ走行の20007年式AP2の外観。
4万キロ走行の20007年式AP2のインパネ
4万キロ走行の20007年式AP2のインパネ。
4万キロ走行の20007年式AP2の追加メーター
4万キロ走行の20007年式AP2の追加メーター。
4万キロ走行の20007年式AP2のシート
4万キロ走行の20007年式AP2のシート。
4万キロ走行の20007年式AP2のエンジンルーム
4万キロ走行の20007年式AP2のエンジンルーム。

取材協力:HMR HONDA 東京都武蔵村山市残堀1-38-2 TEL042-520-7577

※このページで紹介している中古車は、取材時点の情報です。

(写真・文/増田満)

【関連リンク】
HMR HONDA
https://hmr-honda.jp

【関連記事】
トヨタ・スープラ専門店に聞いてみた! 80スープラを買うなら今? それとも待ち?【気になる中古スポーツカー・バイヤーズガイド】
https://clicccar.com/2019/08/09/899825/

日産スカイラインGT-R専門店に聞いてみた! 第二世代GT-Rを買うなら今? それとも待ち?【気になる中古スポーツカー・バイヤーズガイド】
https://clicccar.com/2019/09/07/908453/

さらばEJ20エンジン! インプレッサWRXの中古に乗るなら今だ!!【気になる中古スポーツカー・バイヤーズガイド】
https://clicccar.com/2019/12/02/934620/

新型人気で中古車相場に異変アリ! 中古のスズキ・ジムニーを今買うならJA11型を狙え【気になる中古SUV・バイヤーズガイド】
https://clicccar.com/2019/12/04/935310/

相場が上がり続けるロータリースポーツ、マツダRX-7が欲しいなら迷っている暇はない!【中古スポーツカー・バイヤーズガイド】
https://clicccar.com/2019/12/26/941518/

相場上昇中につき買うなら急げ! 三菱ランサーエボリューションの狙い目は顔が個性的なVIIIだ!!【中古スポーツカー・バイヤーズガイド】
https://clicccar.com/2019/12/31/942911/

『ホンダ』の最新記事
ヴェゼルよりスタイリッシュ!? ホンダが新型コンパクトEV「M-NV」を240万円で発売
HONDA E BECOMES FIRST JAPANESE VEHICLE TO WIN ‘GERMAN CAR OF THE YEAR’; ADDS TO GROWING TALLY OF GLOBAL ACCOLADES
Honda eがドイツのカー・オブ・ザ・イヤー2021受賞。新型ゴルフも抑え、日本ブランドとしては史上初!
新型N-ONE イメージ
なんとボディパネルは先代と共用!前例のないモデルチェンジを敢行した新型ホンダN-ONEの質実剛健な進化の中身は?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事