HKSブースでは東京オートサロン記念商品が販売中!【東京オートサロン2020】

●数量限定の記念商品が販売中! 希望者はHKSブースへ急げ

HKSのブース(西ホール1)では、数量限定で東京オートサロン2020 記念商品が発売されている。

綾織成形よりも強度があり、鍛造成形特有の大理石のような高級感のある模様が特徴の鍛造成形カーボンを使用した「カーボンハイブリッドテール」を採用したスペシャル仕様のSPEC-Lエキゾースト・シリーズ(トヨタ86 ZN6/シビック タイプR FK8/スバルWRX STI VAB/スバルBRZ ZC6)だ。

カーボン部は同じ模様のない世界に一つだけのテールとなり、インナーには0.5mm厚のステンレス材にヘアライン加工を施し、レーザーによるHKSロゴをマーキングしている。このTAS2020リミテッドモデルは、15万2900円(シビック用は16万3900円)

HKSカーボンハイブリッドテール
世界に二つと同じ柄がないHKSカーボンハイブリッドテール

サーキット走行も見据えた車高調整式サスペンションキット「HIPERMAX MAX IV SP」のGRスープラ(DB42/DB22)用モデル。その発売を記念して東京オートサロン限定カラーとしてTAS2020 LAUNCH EDITIONとして発売された。

HIPERMAX MAX IV SP for GR SUPRA(DB42/DB22)
GTスープラ用のハイパーマックスIVSPの発売を記念して登場した赤い東京オートサロン限定モデル

そしてもう一つ。作業の際には通常の日本車とは違う特殊な工具が必要となるGRスープラ(DB42/DB22)用に、サスペンション交換他、多用されるツールをセットにしたHKS×TONEツールセットとHIPERMAX TOURINGを組み合わせた「TAS2020 PACK」としてリーズナブルなセット販売が実現している。

TONEツールキット for GR SUPRA(DB42/DB22)
HIPERMAX TOURINGとTONEのツールキットのセットを東京オートサロン限定の割安な価格で販売

この記事の著者

青山 義明

青山 義明 近影
編集プロダクションを渡り歩くうちに、なんとなく身に着けたスキルで、4輪2輪関係なく写真を撮ったり原稿書いたり、たまに編集作業をしたりしてこの業界の片隅で生きてます。現在は愛知と神奈川の2拠点をベースに、ローカルレースや障がい者モータースポーツを中心に取材活動中。日本モータースポーツ記者会所属。