日産の新型EV「アリヤ コンセプト」、市販型でデザインが大幅変更の可能性!?

日産 アリヤ コンセプト外観_005

■CES 2020に登場、プロパイロット2.0搭載の次世代EVがいよいよ発売へ

日産が東京モーターショー2019で公開した次世代フルEV「アリヤ コンセプト」は、量産を前提としているコンセプトカーですが、市販型ではエクステリアデザインに大きな変化がみられる可能性があることがわかりました。。

日産 アリヤ コンセプト外観_005
日産 アリヤ コンセプト

アリヤ コンセプトは、ダイナミックな美しさとシャープなデザインを採用。極端に短いフロントオーバーハング、大型のキャビン、大径ホイールを装備、スポーティさと、ラグジュアリーのバランスがとれたエレガントなエクステリアを特徴としています。

同モデルは、2020年1月7日から米国ラスベガスで開催される「CES 2020」に出展されますが、同社のデザイン幹部であるアルフォンソ・アルベイザー氏によると、市販型ではこのエクステリアが大きく変わることを示唆しているようです。

日産 アリヤ コンセプト外観_003
日産 アリヤ コンセプト

EVパワートレインは、フロントにデュアルモーター、リアにシングルモーターを装備、ツインモーター4輪制御システムを採用することにより、瞬時に緻密なトルクコントロールが可能にし、優れた加速性、悪路でのトラクションコントロールを実現します。また高速道路でクルージング中、ハンドオフで運転可能な「プロパイロット2.0」も搭載しています。

日本発売は2020年終わりが有力で、気になる価格はハイエンドモデルでは、800万超えと予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
レズバニ ヘラクレス_002
6輪駆動のレズバニ ヘラクレス 6×6、今夏デビューへ!
日本市場を睨んで開発中!? オペル モッカX 次期型をスウェーデンでキャッチ
ジャガー XF_001
ジャガーXF改良型、スポーツブレイク&ロングボディをWスクープ!
BMW 2シリーズ アクティブツアラー_005
BMW 2シリーズツーリング「Mスポーツ」がニュルで高速テスト
メルセデスベンツ EQA_002
メルセデス・ベンツ GLAのEVモデル「EQA」市販型のスペックが判明
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事