DTMで魅せた!グリッドガール全車ならぬ全者総覧【SUPER GT・DTM交流戦】

DTMグリッドガール_000

●SUPER GT・DTM交流戦のグリッドカールを全部見せ!

昨年ちょっとした話題になったF1のグリッドガール廃止。日本でもレースクイーンがいなくなるのか!? と世間を賑わせたのは記憶に新しいと思います。

基本的に、各エントラントの広告塔としてチームに所属する、いわゆる日本のレースクイーンのような存在がないDTMですが、サーキットを華やかに彩ってくれるグリッドガールは健在でした。そんな素敵な女性たちを、どうぞ御覧ください!

DTMグリッドガール_001
33号車は今シーズンのシリーズチャンピオン、レネ・ラスト選手(のグリッドガール。以下同じ)
DTMグリッドガール_002
フロントローからは11号車マルコ・ウィットマン選手
DTMグリッドガール_003
予選トップ3はドイツ出身の選手。マイク・ロッケンフェラー選手
DTMグリッドガール_004
4番手には南アフリカ出身のジョナサン・アバーデイン選手
DTMグリッドガール_005
日本でもおなじみ、ロイック・デュバル選手が5番手。11月の来日が今から楽しみです
DTMグリッドガール_006
ドライではDTMと互角に戦えることを証明したジェンソン・バトン選手
DTMグリッドガール_007
BMW最上位となった16号車ティモ・グロック選手
DTMグリッドガール_008
フォーミュラEにも参戦しているロビン・フラインス選手
DTMグリッドガール_009
31号車シェルドン・ファン・デル・リンデ選手。たまに聞くこの長い名前ってどんな意味があるんでしょう…
DTMグリッドガール_010
昨年のマカオF3でティクトゥムやサッシャと共に表彰台に上がったジョエル・エリクソン選手
DTMグリッドガール_011
懐かしいカストロールカラーは51号車ニコ・ミューラー選手
DTMグリッドガール_012
アストン・マーティン最上位は62号車フェルディナンド・フォン・ハプスブルグ選手と23号車ダニエル・ジュンカデラ選手が続く
DTMグリッドガール_013
アストン・マーティンと同じイギリス出身のジェイク・デニス選手
DTMグリッドガール_014
北米カナダ出身の7号車ブルーノ・スペングラー選手
DTMグリッドガール_015
こちらも元F1ドライバー、ポール・ディ・レスタ選手
DTMグリッドガール_016
バトン選手と同じZFのカラーリングのマシンを駆る25号車フィリップ・エング選手
DTMグリッドガール_017
53号車ジェイミー・グリーン選手
DTMグリッドガール_018
昨年のスーパーフォーミュラにエントリーしていたピエトロ・フィッティパルディ選手

今回は残念ながらスーパーGTから参加の37号車と35号車が予選最後尾からのスタートとなってしまいました。

DTMグリッドガール_019
37号車平川選手
DTMグリッドガール_020
松田選手、無理なお願いを聞いていただきありがとうございました

ちなみにグリッドガールの皆さんが着用しているコスチュームには、DTMの公式スポンサーの一つ、ドイツポストの文字が入っています。

日本の郵政民営化に先駆けて民営化されたドイツポストですが、日本の郵便局も負けないくらいモータースポーツのスポンサーになってほしいですね(2輪やラリーではすでに参入済み)

DTMグリッドガール_022
日本の国旗もホッケンハイムに並びました

DTMグリッドガール_023 DTMグリッドガール_024

DTMグリッドガール_025
日本の国旗と並んでEUの旗も

DTMグリッドガール_026

皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか? そして11月の交流戦ではDTM車両にどういう形でグリッドガールが付くのかにも注目したいと思います。

(H@ty)

『モータースポーツ』の最新記事
バトン_サンクスデー_001
スーパーGTでの活動を終えたジェンソン・バトン選手の日本での最後の1日を追った【HRTD】
ホンダレーシングサンクスデー_01
あのドライバーも登場!? ホンダレーシング・サンクスデーがツインリンクもてぎで開催【HRTD】
シェイクダウン走行のヤリスWRC
WRC RALLY JAPAN2020の前哨戦「CENTRAL RALLY AICHI/GIFU 2019」開催
全日本F3選手権に参戦する大津弘樹選手
全日本F3にリトライしたSUPER GT Modulo 34号車の大津選手が、今年を振り返って得たものとは?
SF鈴鹿最終戦決勝_001
野尻選手が5年ぶりのスーパーフォーミュラ優勝。気になるドライバーズタイトルの行方は?【スーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿】
DTMグリッドガール_000
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事