レクサス初のミニバンは「LM」に。その姿が見えた!

レクサス初のミニバンのティザーイメージ第二弾が公開され、車名は既報通り『LM』と発表されました。

レクサス台湾のFacebookにて公開された画像は、明らかにミニバンであることが確認できます。トヨタ「アルファード・ヴェルファイア」と比較すると、Aピラーは寝かされ、ノーズが突出。フロントドア・ウィンドウは大きく、かなりスポーティなフロントエンドを持っているようです。

さらにホイールベースは長く、アルファードより広い居住空間が期待できます。公式ページにも「豪華空間」「私的空間」などの言葉がみられ、レクサス史上、最大のラグジュアリーなプライベート空間を提供してくれるはずです。

公開は4月16日から開催予定の上海モーターショーとアナウンスされています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事

Lynk & Co 第5のモデルはロータス初のクーペSUVと兄弟車に!?
メルセデス・ベンツ初のEVオフローダー「EQB」、航続500kmで2021年にもデビュー!
新型マツダ・アクセラに250馬力の高性能モデル「スピード」が設定か?
FFになっても「駆け抜ける歓び」は健在! BMW・新型1シリーズの最強ホットハッチをキャッチ!
メルセデス・ベンツの最強SUV「AMG GLS63」、最終デザインが徐々に露出!

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事