ポルシェ・ケイマンGT4の新型プロトタイプが完全フルヌードでニュルに出現

●最高出力は420ps、デュアルクラッチPDKモデルも設定か?

ポルシェのエントリーミッドシップ「718ケイマン」の頂点に君臨するハイパフォーマンスモデル、「718ケイマンGT4」の市販型プロトタイプが、ニュル高速テストを開始しました。

現れた開発車両は、最後までカモフラージュされていたコーナーエアインテーク上部のLEDデイタイムランニングライトや、フロントバンパーのエッジが完全に露出し、これが最終デザインと見て間違いないでしょう。

ポルシェはすでに、レーサーの「718ケイマンGT4クラブスポーツ」を発表しており、一部エアロパーツが専用となる以外はかなり近いデザインとなりそうです。

現行「ケイマンGT4」と比較すると、フロントのコーナーエアインテークはコンパクトになっていますが、スプリッターはよりシャープになっているイメージです。またサイドエアダクト、リアウィングのデザインが刷新されるほか、ツインエキゾーストパイプはディフューザーの間に装備されているのもわかります。

車重は110ポンド(50kg)の軽量化が図られ、パワートレインは3.8リットル水平対向6気筒NAエンジンを搭載し、最高出力は400ps~410psが予想されていましたが、最新情報では420psと伝えられます。またギアボックスは当初6速MTのみと予想されていましたが、デュアルクラッチPDKがオプションで設定される可能性が高いようです。

ワールドプレミアは、6月の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」が有力です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
アウディ e-tro GT_012
アウディ「e-tron GT」新型モデル、アベンジャーズも期待!?
BMW 4シリーズ グランクーペ_011
プロトタイプがニュル登場! 新型・BMW 4シリーズ、ラグジュアリーな5ドア「グランクーペ」設定へ
フォード プーマST_004
公開間近!? フォード最小の高性能SUV「プーマST」のプロトタイプをニュルでキャッチ
アストンマーティン ザガート_002
ペアで限定19セット・総額8億円!? アストンマーティン・DBS GTザガートをキャッチ
メルセデスベンツ シタン_004
メルセデス・ベンツ版カングー「シタン」初のフルモデルチェンジへ!
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事