トヨタ・ヴォクシーをさらに攻撃的に仕立てるモデリスタのエアロキット

●ヴォクシーの「門構え」デザインにスポーティさをプラス

2019年1月7日に一部改良を受けたヴォクシー。今回、追加されたインテリジェントクリアランスソナー(ICS)に適合するために、リヤスカ ートのデザインが刷新され、リヤスカートとエアロキットを新設定しています。

「HYBRID ZS」「ZS」向けの「MODELLISTA エアロキットA」は、フロントスポイラー、スタイリッシュモール、リヤスカート、シグネチャーイルミブレードの4点セットで、塗装済が172,800円、素地が160,920 円となっています。さらに、シグネチャーイルミブレードをのぞく「MODELLISTA エアロキットB」も用意されいて、塗装済が122,040円、素地が110,160円。

中でも、今回の新作となるリヤスカートは、門構えのデザインを特徴的なブラックアウトにすることで、スポーティさを強調したほか、空気の流れを感じさせるディフューザー形状をフローティングでデザインすることで先進性も演出されています。

「HYBRID V」「HYBRID X」「V」「X」向けの「MODELLISTA エアロキット」は、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートの3点セット。価格は塗装済が152,280円、素 地129,600円です。

同時に、特別仕様車の「HYBRID ZS / ZS“煌II”」では、エクステリアを引き立てるアイテムとして、イルミネーション付ガーニッシュの「シグネチャーイルミブレード」のメッキ部分をゴールドに変更した「MODELLISTA エアロキット For“煌”」も用意されています。

「“煌”」向けの「MODELLISTA エアロキット」は、フロントスポイラー、スタイリッシュモール、リヤスカート、シグネチャーイルミブレード(ゴールド)の4点セットで、塗装済が183,600円、素地が171,720円です。

(塚田勝弘)

『モデリスタ』の最新記事
【トヨタ モデリスタ・ノア/ヴォクシー/エスクァイア MULTI UTILITY(MU)】家族一緒の時も、ひとり一人の時間を楽しむのも、MUならそれが叶うと思います(PR)
【東京オートサロン2019】フロントグリルで周囲とコミュニケーションをとる新世代カスタマイズの提案「UX MODELLISTA CONCEPT」とは?(PR)
【東京オートサロン2019】ノア、ヴォクシー、エスクァイアを2列シート化した「MULTI UTILITY」は、日常使いから多彩な趣味まで応える新コンプリートカー(PR)
【東京オートサロン2019】人気のミニバン「ノア、ヴォクシー、エスクァイア」に2列5人乗り仕様のコンプリート「Modellista MULTI UTILITY(MU)」を東京オートサロンで速攻チェック!!(PR)
モデリスタがトヨタ・エスクァイアを迫力あるスタイルにアップデートするエアロキットを設定
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事