【SUZUKA 10HOUR】スーパーGTでの不運から復活! Modulo KENWOOD NSX GT3がSUZUKA 10HOURを走る

8月24日から始まる鈴鹿サーキットの新しい真夏の耐久レース「SUZUKA 10HOUR」。24日はフリー走行、25日は予選、そして26日は午前10時スタートで夜8時ゴールという10時間の熱い戦いが繰り広げられます。

そのSUZUKA 10HOURで大きな話題となっているのがModulo KENWOOD NSX GT3。SUPER GT第5戦富士500マイルレースのフリー走行で他車のトラブルに巻き込まれての不運なクラッシュで、マシンは再起不能といわれるほど大きなダメージを受けてしまったのです。

しかしその34号車Modulo KENWOOD NSX GT3が帰ってきたのです。修理では間に合わないという状況下での大英断、新車導入!ドライバーでありチーム代表でもある道上龍選手は「様々な関係者の皆様や応援していただいている皆様のおかげで新車を手に入れることができました」と語ります。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事