インフィニティのコンセプトカー「Qインスピレーション」は市販EVのベースを担う【北京モーターショー2018】

日産自動車の海外向けブランド、インフィニティが北京モーターショー2018でEVコンセプトモデル「Qインスピレーション」を公開しました。

同ブランドとして将来のミドルセダンの方向性を示すもので、ダイナミックながらもシンプルなエクステリアなど、新しいデザイン言語を導入した最初のモデルとなっています。

インフィニティでは2025年までに世界販売の半数を電動モデルにするという目標を掲げており、「Qインスピレーション」をベースにした市販車を5年以内に中国で量産化するそうです。

部分自動運転「プロパイロット」に対応したインテリアは、「ヒューマンセントリック」をテーマに無駄を削ぎ落とし、クリーンで簡素なデザインでドライバーと乗客に静けさと快適性をもたらします。

4名乗りの車室内中央をフローティングされたコンソールパネルが前後に貫いており、シートのショルダー部に新たな造形を採用。

さらに他の4モデルについても中国で生産を予定しているようで、世界最大の新車市場の中国で加速する電動化に対応していく考えのようです。

Avanti Yasunori・画像:INFINITI)

【関連記事】

BMWがピュアEV「iX3」のコンセプトモデルを公開。2020年発売予定
https://clicccar.com/2018/04/26/583653/

新型「レクサス ES」がワールドプレミア! 新プラットフォーム採用し、今秋日本で発売
https://clicccar.com/2018/04/25/583245/

メルセデス・ベンツ新形「Aクラス」にロングホイールベース版「Aクラス Lセダン」登場
https://clicccar.com/2018/04/25/583187/

米GMが557psを誇る高性能電動SUV「エンスパイア」をワールドプレミア
https://clicccar.com/2018/04/24/582268/

メルセデス・ベンツ「マイバッハ」初のSUV?ティザー画像(インテリア)を先行公開
https://clicccar.com/2018/04/23/581878/

【関連リンク】

Infiniti Q Inspiration Concept
https://www.nissan-global.com/JP/DESIGN/INFINITI/DESIGNWORKS/CONCEPTCAR/QINSPIRATION/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事