ホンダ、米「ウェイモ」社との自動運転システム共同開発で提携間近か?

ホンダと米アルファベット社傘下の自動運転システム開発会社 ウェイモ(Waymo)社の提携が最終合意に近付いているそうです。

ホンダは「事故に遭わない社会」の実現に向け、2020年を目処に高速道路での自動運転実用化を目指しており、2016年12月に自動運転技術に関する共同研究を開始。ウェイモ社の自動運転用センサーやソフトウェア、車載コンピューターなどを搭載して米国で公道実証実験を行なって来ました。

米ブルームバーグによると、両社の提携は配送・物流用自動運転車の開発に関するものになるようで、提携が実現すれば、17兆円を超える米配送・物流市場でウェイモの競争力が試されることになるとしています。

ウェイモは既にFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)や、英ジャガー・ランドローバーと提携。同社のクラフチックCEOがホンダの自動運転技術は配送・物流用小型車が対象になるとコメントしており、一方のホンダもウェイモとの連携について「引き続き協議を継続している」としています。

テスラやウーバーの自動運転車による事故が注目される中、GMやBMW、フォード、トヨタなど、世界の自動車メーカーの多くが今後数年内に自動運転車を実用化する計画になっており、従来にも増して「予期せぬ事故」への対応が必要になりそうです。

Avanti Yasunori

【関連記事】

Google系のウェイモ社が2万台の自動運転タクシー投入目指し、英ジャガーと提携
https://clicccar.com/2018/04/02/574238/

米・GMが自動運転車の量産準備へ。2019年に「無人タクシー」サービス開始をめざす
https://clicccar.com/2018/03/20/569832/

Nvidia製AIチップが新型「Audi A6」のレベル3自動運転を可能に
https://clicccar.com/2018/03/18/569369/

「Waymo」が公道を自動運転車で走行する様子を収めた360°動画を公開
https://clicccar.com/2018/03/07/565974/

ロイターが米国で実施した調査で「自動運転車」への信頼度は27%止まり
https://clicccar.com/2018/01/31/555155/

【関連リンク】

Waymo
https://waymo.com/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事