フィアット・500Xがフェイスリフト!新エンジンとテールライトに注目

フィアットのコンパクト・クロスオーバーSUV「500X」のフェイスリフト開発車両をカメラが捉えました。今回は同じくフェイスリフトを控えている兄弟車、ジープ『レネゲード』も同時スクープに成功しました。

エクステリアでは、ヘッドライト下のデイタイムランニングライト、フロントグリル、エアインテークのデザインが変更される他、クローズアップされた写真からは、LEDテールライトによりグラフィックが鮮やかに変わると予想されます。室内には、最新世代のインフォテインメント・スクリーンを装備し、ステアリングホイールやクラスタがリフレッシュされるようです。

ワールドプレミアは、「フィアット 500X」、「レネゲード」共に今年の夏から秋にかけて行われると思われます。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事

3月デビューの新型・アウディ「RS7」、超加速力を雪中で披露
メルセデス AMG CLA「35」vs「45」!最高出力300馬力&400馬力オーバー
新型・日産デイズ/三菱eKワゴンに続報。航続280kmのEVも設定?
メルセデス・ベンツ Eクラス セダンが大幅改良へ。367馬力のマイルドハイブリッドも
登場は2020年! プジョー最小の新型クロスオーバーSUV「1008」の開発車両をキャッチ

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事