【東京オートサロン2018】20周年を迎えたモデリスタブースは「女神」がクルマを紹介!?

株式会社トヨタモデリスタインターナショナル(以下モデリスタ)は、トヨタ自動車直系のカスタマイズブランドです。ユーザーのライフスタイルをより魅力的にするための「もっと」に応えるために一歩先を行くカスタマイズを提案しています。

モデリスタのカスタマイズはエアロパーツやアルミホイールといったドレスアップパーツの開発・販売だけでなく、トヨタウェルキャブと呼ばれる福祉車両の製造も行うなど、幅広いユーザーのニーズに応えています。

2018年1月12日~14日の3日間、幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2018」に、モデリスタは会社創立20周年を記念して製作したコンセプトカーを含む5台のカスタムカーを出展します。

モデリスタのモットーである「あなたの“もっと”に応えたい」をさらに深化させ、未来を見据えて製作したコンセプトカーの「SONIC EMOTION C-HR CONCEPT」はラグジュアリー感とスピード感を両立。従来のモデリスタが手掛けたカスタマイズカーにはなかった大胆なデザインとパーツ構成によって大きく変貌を遂げています。

『東京オートサロン2018』の最新記事

【東京オートサロン2018】ほんの少しの手直しで公道OK。JUNが出展した1500馬力オーバーのチューンドR35
【東京オートサロン2018】ヴェルファイアがピックアップに!驚きのカスタマイズを実行したNATSの学生たち
【東京オートサロン2018】F1マシン用と乗用車用の違いはわずか?ペトロナスが新型エンジンオイルを発表
【東京オートサロン2018】レーシングドライバー、ライダー体験に個性派カスタムカー、スタンプラリーも!子供から大人まで楽しめた今年のオートサロン
【東京オートサロン2018】見てくれだけじゃない!冷却性能をアップさせる星型ディスクローターを装着したGT-R

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事