限定5台! シボレー・コルベットの青いスペシャル仕様

ヘリテージを感じさせるアドミラルブルーのボディカラーに仕上げられたスペシャルモデル「シボレー コルベット グランスポーツ アドミラル ブルー ヘリテージ」が、日本国内5台限定で発売されます。

半世紀以上前、量産車のコルベットにグランスポーツの名前が初めて付けられた際の限定車にも採用されたアドミラルブルーのボディに、エンジンフードからリアハッチに伸びるホワイトのフルレングスストライプやトーチレッドのフェンダーハッシュマークを与えた刺激的なエクステリア。

身体を確実にホールドするコンペティションスポーツバケットシートなどカーボン仕立てのインテリアもスペシャルなコルベットであることを感じさせます。

■シボレー コルベット グランスポーツ アドミラル ブルー ヘリテージ主要スペック
全長:4515mmmm
全幅:1970mm
全高:1230mm
車両重量:1600kg
乗車定員:2名
エンジン形式:V型8気筒OHV
総排気量:6153cc
最高出力:343kW(466PS)/ 6000rpm
最大トルク:630Nm(64.2kg-m)/ 4600rpm
変速装置:8速AT
駆動方式:FR

2017年4月8日から全国のシボレー正規ディーラーネットワークで販売を開始します。国内販売台数は限定5台。メーカー希望小売価格(税込)は1280万円、左ハンドルの設定となっています。

(山本晋也)

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。