日産デイズが3位に躍進した、2016年12月の軽自動車セールスランキング

全国軽自動車協会連合会より2016年12月の軽自動車(四輪車)の販売ランキングが発表されました。

前月同様、ホンダN-BOXがトップで、キャンバスを追加したダイハツ・ムーヴが2位、そして3位には12月にマイナーチェンジを果たした日産デイズがランクアップ。ダイハツ・タントは4位に下がり、トップ3の顔ぶれに変化が現れました。

161221-01-06-1200x608

●2016年11月 軽乗用車販売ランキング(軽自協調べ・速報)
1位 ホンダ N-BOX 14,967台
2位 ダイハツ ムーヴ 11,702台
3位 日産 デイズ 11,429台
4位 ダイハツ タント 10,299台
5位 スズキ アルト 6,885台
6位 ホンダ N-WGN 6,560台
7位 スズキ ハスラー 6,280台
8位 スズキ スペーシア 6,020台
9位 ダイハツ ミラ 5,566台
10位 スズキ ワゴンR 5,277台

N-BOXには低全高の「スラッシュ」も含まれ、ムーヴキャンバスほかシリーズ合算となるムーヴ、デイズとデイズルークスの合計となるデイズが2位と3位に続くというトップ3から、単一ボディで上位に来るのが難しい状況であることが見て取れます。

また、かつて軽自動車セールスランキングのトップが約束されていたともいえるスズキ・ワゴンRがついにトップ10ギリギリの10位となっているのも時代の変化を感じさせるところ。

2017年の軽自動車セールスは、どのように変わっていくのでしょうか。

(山本晋也)

【関連記事】

トップ5に動きなし。2016年11月の軽自動車セールスランキング発表
https://clicccar.com/2016/12/07/423820/

日産デイズ・ルークスが大胆な顔つきに変身!! 快適性を高める装備を満載
https://clicccar.com/2016/12/21/428609/

ターボ車で12万円以上の値下げ! スズキ・スペーシアカスタムZが生まれたワケは?
https://clicccar.com/2016/12/30/431140/

ダイハツ・タントがマイナーチェンジ、ステレオカメラの衝突被害軽減ブレーキを新搭載!
https://clicccar.com/2016/12/01/422219/

クリッカーオブザイヤー2016】マーケットの変化を実感する象徴的存在のムーヴキャンバスこそ年クルマに相応しい
https://clicccar.com/2016/12/31/431211/

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事