86/BRZは値落ちするも、絶版車のS15シルビアが値上がりする3つの理由とは?【中古車選び】

2013年の東京モーターショーでワールドプレミアされたIDxコンセプト。510ブルーバードを彷彿させるレトロなスタイリングとコンパクトサイズのFR車はポストシルビアと言われ注目の的となりました。

S15フロント

一時は市販化決定!と言われていたIDxですが、2015年の東京モーターショーではIDxの市販モデルの出展はなく、市販化の進行状況は不明です。

そんなタイミングでドリフト御用達として人気のFR車、日産シルビアの最終モデルS15型(1999年~2002年)の中古車が値上がり傾向となっています。

ID-X IDX2

『日産・シルビア』の最新記事
日産・シルビア、15年ぶりに復活へ。次世代「VC-T」エンジン搭載か!?
「シルビア」復活!? 後継モデルは発売されるのか
’80年代末に登場した当時憧れの日産車デザインを振り返る !

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事