528psで2510万円!ベントレー「Continental GT V8 S」の走りは?

ベントレー・Continental GT V8 Sの試乗車のナンバープレート「528」という数字は、同モデルの最高出力と同じになっています。つまり、4.0L V8ツインターボエンジンは、528ps/6000rpm、680Nm/1700rpmというアウトプットを誇ります。

20160120Bentray026

「アウディRS7スポーツバック」が搭載する4.0LのV8ターボとは、84.5×89.0というボア×ストローク、9.3:1という圧縮比が同じなのはもちろん、可変バルブタイミングや気筒休止といったシステムも同じように搭載されていますが、「アウディRS7スポーツバック」は560ps/5700-6600rpm、700Nm/1750-5500rpmで、スペックが異なっています。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事