三菱・パジェロが雪上で両立する安定感とハンドリングの妙とは?

三菱パジェロに搭載されている「スーパーセレクト4WD-2(SS4-2)」は、パートタイムとフルタイム4WDの利点を併せ持つ同社独自の4WDで、十勝スピードウェイで開催された雪上試乗会にも当然ながら用意されています。

20160121Pajero_022

センターデフに遊星ギヤを採用し、前後「33:67」の不等トルク配分を採用。現在の「SS4-2(2はローマ数字表記)」は、ドライブモードを機械式から電気式に変更され、操作性も向上しています。

パジェロの高い悪路走破性は、「ASTC(アクティブスタビリティ&コントロールシステム)」が大きく貢献。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事