【東京モーターショー15】パイオニアが自動運転技術や最新のAR HUDを披露

パイオニアは、ブースでの展開のほか「スマートモビリティシティ2015」エリアでも「コネクテッドカー」から自動運転に関する先進技術を披露します。

pioneer_01

ブースでは、次世代のコネクテッドカーライフを体験できる新型コンセプトモックである「In-Vehicle Context Awareness(インビークル・コンテキスト・アウェアネス)」が設置されます。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事