ボルボがオーストラリアで世界初の対カンガルー安全テストをスタート

「2020年までに新しいボルボ車が関わる交通事故による死亡者や重傷者をゼロにする」という安全目標である「VISION2020」を掲げているボルボ。

Volvo Cars begins first ever Australian tests for kangaroo safety research

安全性へのこだわりは以前から知られているところで、日本でも全車に「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」と呼ぶ安全・運転支援システムが標準装備されています。

また、3点式シートベルトの発明や世界初の歩行者エアバッグ、サイクリスト検知機能付の追突回避・軽減フルオートブレーキ システムの採用からも安全への徹底ぶりが伝わってきます。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事