ハンドリングと乗り心地を向上させたスバル・フォレスターは走りの愉しさも追求

マツダCX-5や三菱アウトランダーなどのライバルがマイナーチェンジで乗り心地を改善させているいま、スバル・フォレスターも大きな課題であったのは容易に想像できます。

fo15903s

今回のマイナーチェンジでは、乗り心地と操縦安定性の向上を主眼に、数多くの変更が盛り込まれています。