V8エンジンにこだわるレクサスRC-Fが一部改良。価格954万円から

 5.0リッターV8エンジンに8速ATをコンビネーションさせたレクサスのスポーツクーペ「RC-F」がマイナーチェンジを実施。全体にバランスをアップさせる進化を遂げました。

ハードウェアにおけるトピックスは、サスペンションアームとブッシュを変更したリヤサスとエンジンです。

20150917_02_02_s

いまや貴重な自然吸気V8エンジンは、組み立て後にエンジン回転バランスを調整する専用工程を追加しています。これにより、アクセルを踏んだときのV8エンジンらしいスムースでレスポンスに優れたフィーリングを向上させているといいます。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事