三代目アウディTTが日本デビュー、全車2.0Lターボで価格は542万円から

アウディのスポーティクーペ&オープンモデル「TTクーペ」、「TTロードスター」が3代目へとフルモデルチェンジを果たしました。

ホイールハウスの張り出しが印象的なシルエットですが、全長、全幅とも従来型よりも10mmダウンサイズした、引き締まった体躯となっています。

20150820AudiTT_08

FWDとAWDという2種類の駆動方式を与えられた新型TT。日本仕様のエンジンは、クーペ、ロードスターともに、2.0リッター直噴ターボとなり、トランスミッションは全車に6速Sトロニックが組み合わされています。