ロードスターの初期受注5000台、ホンダS660は4日目に達成していた!?

2015年は、ホンダS660の新登場とマツダ・ロードスターのフルモデルチェンジによって オープン2シーターの当たり年として後世に語りつがるビンテージイヤーとなった感もあります。

長いティザー期間を終え、5月に発売されたロードスターは最初の1か月で5,042台とメーカーの目標値を大きく超えた受注していたことが発表されています。

NO1503003

では、もう一方の注目モデルであるS660の初期受注はどのような数字だったのでしょう。

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事