フィアット・パンダの4WD&6MTに120台限定車が登場!

マニア受けする仕様ですから限定車なのも頷けますが、着実に支持を受けているようで、7月10日から第三弾の「Fiat  Panda 4×4 Comfort(フィアット パンダ フォー バイ フォー コンフォート)」が120台限定で発売されます。

375_news_Panda4X4_Blue

エンジンは、875ccの「ツインエア」こと直列2気筒ターボで、最高出力85ps/5500rpm、最大トルク145Nm/1900rpm(Ecoスイッチオン:100Nm/2000rpm)。

375_news_Panda4X4_Green_Interior375_news_Panda4X4_Green_Rear

トランスミッションは6MTのみで、ハンドル位置は右。ボディカラーはタスカングリーンが100台、ベネチアンブルーが20台で、価格は258万1200円。

衝突被害軽減ブレーキやヒルホールドシステムなどが標準装備されています。

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。