マツダの新型ロードスターが990kgを実現した3つの工夫

2015年6月ころの市販開始に向けて、先行商談の予約が始まるなど動きを見せ始めたマツダの新型ロードスター。価格やスペックといった数字も詳細に発表されています。

そのスペックで注目されているのが車両重量です。もっともベーシックなグレードでは990kgとオープン2シーターとしては驚くほど軽量。安全装備などで重くなりがちな昨今のモデルとしても、その軽さは際立っています。

NDRoadster_13

では、そうした軽量ボディは、どのように実現したのでしょうか。その秘密は、大きく3つにわけることができます。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事