トヨタが2022年までにFCVの価格を大幅引き下げか?

昨年12月15日にFCV「MIRAI」の国内発売に踏み切ったトヨタ自動車。

車両価格は723.6万円ですが、国からの補助金202万円に加えて、各県がさらに100万円程度の補助金上乗せを発表しつつあり、実質400万円台前半で購入可能、加えて23万円以上の税優遇が受けられることでも注目されています。

TOYOTA_MIRAI(出展 トヨタ自動車)

今秋には欧米にも輸出される予定で、欧州では66,000ユーロ(約860万円)、米国では57,500ドル(約690万円)で販売される見込み。

同社は2015年に約700台、 2016年には2,000台程度に増産すると発表しています。