エコなだけでは受賞できないエコカー部門【東京オートサロン2015】

東京国際カスタムカーコンテストで発表された各部門のクルマなかで方向性を見極めるのが一番難しいのはエコカー部門なのではないでしょうか。

e01

最優秀賞を受賞した尾林ファクトリーのSUPER LIAFは4枚ガルウィングドアという突き抜けた造形にド派手なオーディオを組み合わせた弩級のカスタム。

e03 e02

オーディオの見せ方もメカニカルな雰囲気のレトロフューチャーな仕様。大昔のSF映画に出てきそうな「未来の電気自動車」っぽい。リーフでなくては活かせない世界観でやりたい方向性がしっかりと見えていて、エコに縛られない。エコにとらわれていてはエコカー部門で最優秀賞を獲ることは難しいのでしょう。