シートが光る! モデリスタのプリウスαコンセプト【東京オートサロン2015】

トヨタモデリスタインターナショナルがプリウスαを素材に作り出したコンセプトカー「サイバークロスコンセプト」は、そのスタイリングでのクロスオーバー的な味付けはもちろん、全身にオレンジのヒカリを配したイルミネーションライティングがアピアランスチューンの新提案を示す一台です。

_MG_2288

『COLORED RAY UNIT』と名付けられたライティングシステムにより光るのは、フロントスポイラー&フロントグリル、ドアノブ、シャークフィンアンテナ、リヤスカート、そしてフロントシート。

薄暗くセッティングされたブースでは、ある種の妖しさも感じさせる姿をアピールしていました。

テクスチャー効果を狙ったボディサイドと合わせて、まさしく名前の通りにサイバーなイメージに仕上がった一台で、しかもトヨタモデリスタというディーラーで買えるブランドがこうした提案を行なったという点に注目。 

とくに光るシートは、近い将来のトレンドになりそうな気配です。

(山本晋也)