おすすめ記事一覧

レガシィ・アウトバック/B4がJNCAP「先進安全車プラス(ASV+)」に!

2014/12/09 08:03 by   ニュース・新車, テクノロジー, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

2014年度からスタートしたJNCAPの「予防安全性能アセスメント」は、「衝突被害軽減ブレーキ」と「車線逸脱防止支援」の両システムがテストされるもの。しかし、その中身はよく分からないという方もいるのではないでしょうか?

SUBARU_01

「衝突被害軽減ブレーキ」は、テスト車を10 ~ 60km/h で模擬車両(ターゲット)の後方から接近させ、被害軽減ブレーキの作動を試験。ターゲットが止まった状態での試験と、20km/h で走行している場合の2種類があります。



あなたにおすすめの記事