スバル新型レガシィ、価格は約220万円から北米で発表

シカゴオートショー2014にて世界発公開を飾って以来、北米マーケットでアピールを続けるスバルのフラッグシップセダンとなる新型レガシィ、ついに北米市場での価格が発表されました。 

MH014020301280

 6代目となる新型レガシィに搭載されるエンジンはもちろん水平対向で、FB型2.5リッター4気筒DOHCとEZ型3.6リッター6気筒DOHCの2種類。もちろん駆動方式は、シンメトリカルAWDとなっていて、トランスミッションはCVTのみです。

●新型レガシィ 2.5i主要諸元
全長:4796 mm
全幅:1840 mm
全高:1500 mm
ホイールベース:2750 mm
乗車定員:5名
エンジン型式:FB25
燃料供給装置:ポート噴射
最高出力:175hp/5600rpm
最大トルク:174lb.-ft./4100rpm
タイヤサイズ:225/55R17 

グレード構成は4気筒の2.5i、2.5i Premium、2.5i Limited、6気筒が3.6R Limitedとなり、アメリカでのメーカー希望小売価格は以下のように、現行モデルよりもわずかにお安くなった戦略プライスとなっています。

2.5i 21,695ドル(約220万円)
2.5i Premium 23,495ドル(約238万円)
2.5i Limited 26,495ドル(約269万円)
3.6R Limited 29,595ドル(約300万円)
 ※1ドル 101.5円相当として計算

おなじみのステレオカメラを使った「アイサイト」、後方から接近する車両を知らせるブラインドスポットディテクションや後退時の接近車両に注意を促すリヤクロストラフィックアラートをセットにしたパッケージは、1,195ドルでオプション設定。そのほか、ムーンルーフも1,195ドルのオプションとして用意されるということです。

北米をメインターゲットに開発されたという6代目レガシィ。その価格が北米で戦略的となるのは自然なことですが、はたして日本向けの次期レガシィも魅力的な価格設定になるのでしょうか。

■関連記事
レガシィのツーリングワゴン終了が確定に!
https://clicccar.com/2014/04/28/253974/

新型レガシィ、世界初公開!【シカゴオートショー2014】
https://clicccar.com/2014/02/07/246119/

スバル「新型レガシィ」画像ギャラリー -気になる全幅は1840mm
https://clicccar.com/2014/02/09/246132/

(山本晋也)