マツダ「跳(HAZUMI)」画像ギャラリー -次期デミオ? ジュネーブに1.5リッターディーゼル登場

2014年3月4日に開幕したジュネーブモーターショーにて、マツダは次世代のコンパクトカー像を示すコンセプトモデル「跳(HAZUMI)」をワールドプレミアしています。

2014Geneva_Mazda_HAZUMI005

クルマづくりの柱となるパワートレインやシャシーなどの軸となる「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術、新世代マツダ共通のデザインテーマ「魂動(こどう)」を採用したコンパクトカーのコンセプトです。さらに、安全思想「マツダ・プロアクティブ・セーフティ」や新世代カーコネクティビティシステム「マツダコネクト」 といった、アテンザやアクセラといった市販モデルで実現してきたテクノロジーを反映させているのも特徴です。

2014Geneva_Mazda_HAZUMI006

同時に公開された、新しいクリーンディーゼル「SKYACTIV-D 1.5」は、この「跳(HAZUMI)」にも搭載されています。まさに、マツダがクリーンディーゼルを幅広く展開する未来を示しているといえそうです。

 

mazda_SKYACTIV-D1502

 

■関連記事
マツダ1.5リッターディーゼルと次期デミオのコンセプトを世界初公開
https://clicccar.com/2014/02/25/247604/

ワールドプレミア続々! ジュネーブモーターショー2014が3月4日開幕
https://clicccar.com/2014/03/04/248509/

 

(山本晋也)