トヨタが2015年市販の予定の燃料電池車を展示【東京モーターショー2013】

2013年11月20日から12月1日まで東京ビッグサイトにて開催される第43回東京モーターショー2013におけるトヨタの出展内容が発表されました。テーマは前回に引き続き「FUN TO DRIVE, AGAIN.」、今回もクルマの楽しさを追求する未来のモビリティを提案しています。 

ワールドプレミアとなるのは、以下の5台です。

 次世代燃料電池自動車 「TOYOTA FCV CONCEPT」
 直感で通じ合える未来のクルマ 「TOYOTA FV2」
 次世代の日本のタクシー 「JPN TAXI Concept」
 次世代スペースミニバン 「VOXY CONCEPT」、「NOAH CONCEPT」

2014年初に発売予定という新型ミニバン「ノア」 「ヴォクシー」の次期型ショーカーとなる「VOXY CONCEPT」、「NOAH CONCEPT」。そのアピアランスはキープコンセプトではありますが、ついに1.8リッターハイブリッドを搭載するとアナウンスされています。また、標準グレードは変わらず5ナンバーサイズとなるということです。 

2013tms_voxy_concept_001

●ヴォクシーコンセプト ボディサイズ
全長:4710mm
全幅:1730mm
全高:1825mm
ホイールベース:2850mm

tms_noah_concept_001

●ノアコンセプト ボディサイズ
全長:4695mm
全幅:1695mm
全高:1825mm
ホイールベース:2850mm

 そして、市販間近なンパクトハイブリッドスポーツ「AQUA G SPORTS」や右ハンドル仕様の「FT-86 Open concept」も飾られます。

TMS2013ft86_103

FT-86 Open conceptボディサイズ
全長:4240mm
全幅:1775mm
全高:1270mm
ホイールベース:2570mm

2013TMSaquag_001

AQUA G SPORTS ボディサイズ
全長:4055mm
全幅:1695mm
全高:1420mm
ホイールベース:2550mm

■関連記事
レクサスはハイブリッドクーペと2.0リッターターボSUVを世界初公開【東京モーターショー2013】
https://clicccar.com/2013/11/05/235200/

トヨタ「アクア」がフィット超えの37km/Lに!? G’sも登場
https://clicccar.com/2013/11/04/234832/

トヨタ 2015年に発売予定の燃料電池車を公開【動画】
https://clicccar.com/2013/10/13/233066/

 

さらに、2015年に市販予定という燃料電池セダンのコンセプトカーも出展。流れるようなデザインが特徴で、水素タンクが70MPa仕様で、燃料電池の出力は100kW以上というスペックにも注目です。

2013TMS_toyotafcv_001

FCV CONCEPTボディサイズ
全長:4870mm
全幅:1810mm
全高:1535mm
ホイールベース:2780mm

 

立ち乗りスタイルの、自動運転時代のモビリティ・コンセプトが「TOYOTA FV2」となります。この未来を感じられるスマートフォン用アプリが無料で公開されているのも見逃せません。

Image converted using ifftoany

FV2ボディサイズ
全長:3000mm
全幅:1600mm
全高:990(駐車時)~1780(運転時)mm
ホイールベース:2360mm

 

国土交通省の提案する「ユニバーサルデザインタクシー」の考え方に沿った次世代タクシーコンセプトが「JPN TAXI Concept」となります。後席スライドドアとなり、LPGハイブリッドのパワートレインとなっているのが特徴です。

TMS2013taxi_001

JPN TAXIコンセプトボディサイズ
全長:4350mm
全幅:1695mm
全高:1700mm
ホイールベース:2750mm

そのほか、ジュネーブモーターショーでワールドプレミア、先日のCEATEC JAPANでも展示されたパーソナルモビリティ「TOYOTA i-ROAD」も飾られることになっています。

2013i-road_003

i-ROAD ボディサイズ
全長:2350mm
全幅:850mm
全高:1445mm
ホイールベース:1700mm

(山本晋也)