英ロンドン「2018年タクシーEV化」宣言で日産が有利に?

英ロンドンでは2018年以降、市内を走るタクシーの新規登録をEVなどの環境に優しいクルマに限定するそうです。 

ジョンソン・ロンドン市長は「今後世界の主要都市に先駆けて温暖化ガス削減を進め、大気汚染解消に役立てる」としています。 PHVも対象ながら、市内中心部を走行する際はEVモードでの走行が義務付けとなる模様。 

NISSAN_e_NV200

日経新聞が伝えるところによるとロンドン市では充電スタンドの設置を拡大する方針のようで、2018年までに現在の約4倍以上となる6,000ヵ所に増設すると言います。 

現在、中国吉利汽車傘下のメーカーを含めて5社の「ロンドンタクシー」が存在。 

Rondon_TAXI

日本からは日産が「NV200」のEV版を2015年に投入予定で、2014年中にまず同車のガソリン版タクシー車を先行投入する模様。

同社は以前にご紹介したとおり、米ニューヨーク市やスペインのバルセロナ市に対しても積極的にアプローチをかけており、「NV200」タクシーの世界販売に意欲的。 

NISSAN_NV200_Taxi

一方のトヨタは昨年の東京モーターショー2013に「LPG-HVシステム」搭載を前提にしたロンドンタクシー風デザインの「JPN TAXI Concept」を出展して話題に。

TOYOTA_JPN_Taxi_ConceptTOYOTA_JPN_Taxi_Concept

今後日本はトヨタの「HV」タクシー、海外は日産の「EV」タクシーという具合に棲み分けが進んで行くのかもしれません。 

■ロンドンタクシー Webサイト
http://londontaxi.jp/tx4/ 

■日産e-NV200 Webサイト
http://www.env200.com/JP/ 

〔関連記事〕
日産の次期ロンドンタクシーには電気自動車も用意
https://clicccar.com/2014/01/07/242212/

トヨタが日本で乗る「ロンドンタクシー」を出展!【東京モーターショー2013】
https://clicccar.com/2013/11/12/235592/ 

日産がEV第2弾「e-NV200」をバルセロナ市に導入!
https://clicccar.com/2013/09/25/231564/ 

日産がNY市とのタクシー独占契約で10月から主流に!
https://clicccar.com/2013/09/17/231058/ 

トヨタ「コンフォート」がロンドンタクシー風に変身する !?
https://clicccar.com/2013/07/16/225280/ 

 (Avanti Yasunori

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/?p=245194