サーキットクイーンも集う流行のパンケーキ店が鈴鹿サーキットにあった!

鈴鹿サーキットで11月9日(土)に予選、10(日)に決勝を迎えるスーパーフォーミュラ最終戦は、佐藤琢磨選手がTEAM無限からスポット参戦することもあって、注目を集めています。さらに、佐藤琢磨選手が07年にF1を戦ったスーパーアグリSA07やINDY500に参戦した際のヘルメットやレーシングスーツなどのレーシングギアも展示されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAスーパーフォーミュラ最終戦を目当てに、今週末は鈴鹿に出かけよう! という方におすすめなのがモートピアにあるグルメの数々。中でもジョイフル広場にある「ぶんぶんのパンケーキやさん」は、鈴鹿サーキットのマスコットのひとつである蜜蜂の「ぶんぶん」がモチーフ。遊園地に遊びに来たファミリーに最適なお店です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鈴鹿サーキットクイーンの元井麻有さん(写真左)も板垣里奈さん(写真右)もその他のクイーンのコも、お仕事帰りに立ち寄ることもあるというそのお店は、パンケーキブームができる前の2008年に誕生し、パンケーキには、高級洋菓子のほかにうどんなどにも使われる「伊勢の響」を100%使用し、表面はサクッとしながらも中身はもちもちの食感を実現。

ぶんぶん480また、パンケーキ本来の味が楽しめる「ぶんぶんのパンケーキ」には、津の老舗「佐々木養蜂園はちみつやさんmiel(ミエール)」の国産蜂蜜が使用されています。

人気メニューは蜂蜜、バター、ホイップクリームだけで味わう「ぶんぶんのパンケーキ」、パンケーキに良質なチェダーチーズとミルクを使用した、クリーミーなチーズソースをたっぷりかけたランチに最適な「チーズ&ハムパンケーキ」などがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに、秋〜冬限定のデザートメニューで煮込んだ欧州栗を裏ごしし、ミルクを加えた練り上げたマロンペーストとバニラアイス、生クリームを贅沢に盛りつけた「モンブランパンケーキ」、中をくぐり抜いてパンケーキを重ね、中に熱々のオリジナルビーフシチューを注いだ「ビーフシチューパンケーキ」など、デザート系からパパも満足のボリュームもあるパンケーキまで多彩に揃っています。

鈴鹿サーキットクイーンも仕事終わりに集うという「ぶんぶんのパンケーキやさん」。会えるかどうかは時の運ですが、家族や恋人と出かけてみてはいかがでしょうか。

(塚田勝弘)