第2回 日米自動車交渉も米の「規制緩和」要求で平行線に !

政府がTPP交渉と並行して進めている日米2国間交渉が8月7日~9日で行われた第1回会合に続き、9月30日、10月1日の両日に渡って東京都内で開催され、保険などの非関税措置や自動車の安全基準を中心に交渉が行われました。

FORD-ESCAPE

外務省によると日本からは森健良外務省経済外交担当と関係省庁代表,また米側からはウェンディ・カトラー(Ms. Wendy Cutler)米国次席通商代表代行と代表団がそれぞれ出席。 

今回の交渉で日本側は自動車分野での要求の譲歩を求めたものの、米側は米国産車の対日輸出拡大に向け、非関税障壁の撤廃(自動車の安全性や燃費、騒音など日米で基準が異なる規制の統一)を改めて要求したそうで、議論は平行線に終わった模様。 

外務省の見解では「今回の会合で米側と合意した事項は無く、接点を探る交渉が始まったばかり」としています。 

CHEVROLET-CRUZE

日米2国間平行交渉は、TPP交渉と同様に年内の妥結を目指しており、交渉での合意事項はTPPの発効と同時に効力を発揮するだけに、日本側も慎重な姿勢を崩していないようです。 

次回は10月下旬に米国で開催する方向で調整している模様。 今後の日米間交渉の行方が注目されます。

■外務省 TPP関連 Webサイト
   http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/index.html 

〔関連記事〕
・スズキ会長「軽」増税に反論 ! 軽自動車税は本当に安いのか?
 https://clicccar.com/2013/09/02/229488/ 

・TPP交渉で日米間の「自動車非関税障壁」議論が再燃 !
 https://clicccar.com/2013/08/18/228043/ 

・米自動車業界が「円安」による日産の値下げ攻勢を懸念 !
 https://clicccar.com/2013/06/24/223514/ 

・円安なのに日本の自動車大手が米国で現地生産を増強する訳とは?
 https://clicccar.com/2013/05/23/220602/ 

・トヨタがTPPや為替変動への対応でレクサス生産を北米へ !
 https://clicccar.com/2013/04/21/218265/

 (Avanti Yasunori)