世界初「LTE」通信対応のアウディ S3スポーツバック発売!

近頃よく耳にする「LTE」(Long Term Evolution)は光ブロードバンド通信に匹敵する高速通信が可能な次世代携帯通信規格。 

Audi_S3_Sportback

「LTE」は第3世代携帯の通信規格「3G」を更に高速化した「3.9G」の通信規格ですが、巷では既に「4G」と表現されている場合が多いようです。 

3Gと同じ周波数帯域を使用していますが、従来よりも接続遅延を低減する技術が盛り込まれており、理論上の最大受信速度は100Mbps以上、最大送信速度は50Mbps以上とされています。 

欧州では現在3Gが普及し始めたところで、「LTE」については日米やアジア地域での普及具合を窺がっている状況。 

Audi_S3_Sportback

そうした中、アウディが8月15日に世界で初めて「LTE」ネットワークに対応した新型「S3 スポーツバック」を欧州で販売開始しました。 

同車ではシエラ・ワイアレス(Sierra Wireles)製のLTEモジュールをオプション選択可能となっているそうです。 

Audi_S3_Sportback

欧州でLTE網を展開する各携帯通信事業者のネットワークに対応しており、ダッシュボードに携帯同様、SIMカードを挿し込むことで接続可能に。 

車載NAVIを「Google Earth」や「Google ストリートビュー」と連携させたり、音声コマンドで「Facebook」や「Twitter」などのSNSにアクセスが可能になると言います。 

これにより、同乗者が車内で個々にネットサーフィンや映画/音楽鑑賞、高速ストリーミングを楽しむなど、同時に大量のデータを扱う事も可能。 

Audi_LTEAudi_S3_Sportback

2013年11月にはアウディA3 セダンでも同オプションを備えた車両の生産がスタートする模様。 

欧州では2014年末までに多くの地域でLTEサービスが普及する見込みで、新型アウディS3スポーツバックを皮切りに、「LTE」の高速通信機能を活かした車両のネットワーク化が今後、いっそう進みそうな情勢になって来ました。 

■新型Audi S3 スポーツバック Webサイト
http://www.audi.de/de/brand/de/neuwagen/a3/s3-sportback.html 

〔関連記事〕
・ジュネーブモーターショーにアウディ S3スポーツバックが登場 !
https://clicccar.com/2013/02/16/212976/

Avanti Yasunori) 

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/?p=228630

この記事の著者

Avanti Yasunori

Avanti Yasunori 近影
大手自動車会社で人生長きに渡って自動車開発に携わった後、2011年5月から「clicccar」で新車に関する話題や速報を中心に執筆をスタート、現在に至る。幼少の頃から根っからのクルマ好きで、免許取得後10台以上のクルマを乗り継ぐが、中でもソレックスキャブ搭載のヤマハ製2T‐Gエンジンを積むTA22型「セリカ 1600GTV」は、色々と手を入れていたこともあり、思い出深い一台となっている。趣味は楽器演奏で、エレキギターやアンプ、エフェクター等の収集癖を持つ。